節約術

会社員から専業主婦となり始まった節約生活

以前までは夫婦共働きで余裕があったのですが、旦那の転職を機に私は仕事も辞め、旦那の給料も減り、私が新しく働き出してすぐに妊娠がわかり今では専業主婦として家庭に入っています。

赤ちゃんが生まれて働けるようになるまで今までのように支払いはくるので節約生活することにしました。

以前働いていた時、毎月決まった金額を自動的に下ろし貯蓄用の口座にためていたので十分暮らせるほどの貯金ができていました。

今では、節約しないとやっていけないほど支払いに追わらているのでまずは食費などを削ることにしました。

安いスーパーを探して何件も周り、ポイントなどもためてそのポイントで買い物をしたりするようになり、コンビニなどではできるだけ買い物をせずお弁当なども持参するようにしました。

日用品などは、いく店舗を決めて安売りしているときやポイント還元率が高い時にできるだけまとめて買うようにして買い物に行く頻度を減らすことにしました。

以前働いて安いからと言ってまとめ買いをすることで安心感もありましたが、あると使ってしまい結局は消費が多くなってしまうので必要最低限のものしか買わなくなりました。

今の自分たちに本当に必要な支払い以外はする必要もないと思ったので解約できるものはしたりと、暮らしに変化が出てきました。

Be the First to comment.